いのっすブログ

使用してみたおすすめのグッズや情報を紹介します。

「インターネットなし」と表示されてテザリングできない時の対応法

 

スマホを買い替えたところ、テザリングのみ出来なくなってしまいました。

ノートPCのWifiの欄には、「インターネットなし、セキュリティー保護あり」と表示されている状態。

ネットで検索しまくって、ノートPCやスマホを再起動させたり、検索したすべての方法を試したのですが、ダメでした。スマホをセーフモードにしたり、初期化しても状況変わらず。

結果として、方法を知っていれば1分で解決できた問題だったのですが、ほぼ半日費やしてしまいました。。。

備忘録として残しておきます。

ちなみに手こずったスマホは、アンドロイド6.0端末の「ASUS ZenFone Live」です。MVNOはDMMモバイルになります。

1分でwifiテザリング可能にする方法

DMMモバイルに2015年6月16日より前に申し込んでいる人は、APN名が「vmobile.jp」になり、ほとんどのスマホで「新しいAPN」を作る必要があるはずです。

これから紹介する方法は、主にこの方が該当すると思います。(私がそうでした)

スマホ画面で「設定」→「もっとみる」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」まで進みます。

DMMモバイル公式サイトの案内によると、「新しいAPN」を作って設定するのは、

  • 任意の名前
  • APN
  • 認証タイプ

のみでOKとあります。しかしZenFone Liveではこれだけだとwifiテザリングが「インターネットなし、セキュリティー保護あり」と出てしまい、出来ません。

上記にプラスして、デフォルトで「未設定」となっているAPNタイプに次を加えます。※ドットではなく、「カンマ」ですのでご注意を。

default,supl,dun

スマホのアクセスポイント編集画面

これで私の場合は、サクッとwifiテザリング出来るようになりました。

始めはマイクロシムを自分でシムカッターを使い、ナノシムの大きさにしたことが原因かと思ったのですが、同じシムを別のスマホに挿すとそちらでは難なくテザリングできたんですね。

ASUSサポートにこの件で電話すると、初期不良対応になり、単に同じスマホが戻ってくる結果になります。DMMモバイルにかなり前に申し込まれた方は、1度この方法を試してみて下さい。

スポンサーリンク

-WEB