いのっすブログ

使用してみたおすすめのグッズや情報を紹介します。

ストライプチェックアウトの自動返信メールを独自ドメインにする方法

 

Stripe Checkoutで非常にかんたんに決済リンクが作れたのは良いのですが、自動返信のレシートメールが、デフォルトではストライプのドメインから送られます。

ストライプ管理画面からドメイン追加まではかんたんにできたのですが、独自ドメインから自動返信のレシートメールを設定する際、難儀しました。検索しまくったのですが情報がなく、自分でなんとか設定できたのでメモ代わりとして残しておきます。(Xサーバー利用)

スポンサーリンク

エラーメール

私の場合、ストライプの管理画面からドメインを追加しただけでは↓のようなエラーメールが返ってきていました。

●●アカウントに最近追加されたメールドメイン 自分のドメイン名.com は、DNS 検証に失敗しました。多くの場合これは、ドメインの DNS レコードがダッシュボードで設定されているレコードと一致しない場合に起こります。

ドメインを確認するには、DNS レコードを更新してダッシュボードで設定されているレコードと一致させてください。

DNSレコードの設定

stripeの管理画面から「設定」→「メール」とクリックし、追加したドメイン名の右にある…をクリックすると、DNSレコード(TXT・CNAME)が合計8つほど表示されます。その値をサーバーパネルに入力します。

Xサーバーのサーバーパネルにログイン後、DNSレコード設定→該当ドメイン選択→DNSレコード追加。

タイプ TXT

ホスト名=空白 内容=stripe画面の「値」をそのままコピペ

タイプ CNAME

ホスト名=stripe画面の「名前」欄の「.ドメイン名」を抜いたものを入力
(●●_domainkey まで)

内容=stripe画面の「値」欄の末尾の「.」を抜いたものを入力

反映されるまで1時間ほどかかりましたが、これで無事独自ドメインからの自動返信レシートメールが設定できました。

-WEB